Month: 1月 2024

血統解説
sy_racing

サラフィナの仔カルデアの血統解説。鞍上武豊でデビュー。

ブリックスアンドモルタル産駒は既にイーグルノワールやゴンバデカーブースという超大物が出ているだけではなく、テラメリタやクイックバイオ、アンモシエラのような活躍馬も出ており、種馬としては非常に優秀であることにはもう異論はな

Read More »
血統解説
sy_racing

キャントウェイトの血統解説 特徴はステイゴールドのSwynford×Hyperionのニックス

若駒ステークスに出走予定のキャントウェイトについて少し書いてみます。 ステイゴールドのニックス 望田師匠(勝手に言っているだけですが)は、ステイゴールドとメジロマックイーンのいわゆる「ステマ配合」のポイントについて、「L

Read More »
血統解説
sy_racing

サンライズジパングの血統解説 キズナのニックス配合

サンライズジパングが若駒ステークスに出走予定なので、今までのレースの振り返りと血統解説をします。 サンライズジパングのこれまでのレース成績 サンライズジパングの成績ですが、 新馬戦:東京芝1800m 戸崎J常にダノンエア

Read More »
血統解説
sy_racing

ダノンデサイルの血統解説 血統的には東京向き

京成杯は中団につけたダノンデサイルが4コーナーあたりから前へ進出すると、最後はアーバンシックの強襲を抑え、1着でゴールしました。 現3歳世代のエピファネイア産駒は牝馬ではステレンボッシュやイフェイオンなどが出てきています

Read More »
血統解説
sy_racing

母アパパネの素質馬バードウォッチャーの血統解説 レースセンスの源泉を説明!

アパパネには代々ディープインパクトが配合され続けてきて、そしてついにアカイトリノムスメが秋華賞を勝ちました。その後はアパパネはブラックタイドと交配され、アスパルディーコが出ましたが、現時点で1勝しか出来ていません。その後

Read More »
血統解説
sy_racing

イフェイオンの血統解説 母イチオクノホシ譲りのフランス的な末脚が持ち味

フェアリーステークスは、外の好位でレースを進めたイフェイオンが直線半ばで先頭に立つと、そのまま逃げ切って勝利しました。4着までクビ差の勝負だったので、どの馬が勝ってもおかしくないレースだっといっても良いでしょう。では、イ

Read More »